MPVの評価

ミニバンならではの機能が充実したクルマ、それがMPVです。
両側スライドドアを装備し、多彩なシートアレンジを行えるという、今ミニバンに求められている機能が十分装備されています。
2006年にデビューしているので新鮮味は薄れてきていますが、相変わらず評価は高めだと思います。

走行性能はハイレベルで、特に操縦に対する正確性やコーナーリングでの安定感はライバル車エスティマを凌駕いていると言えるでしょう。
シャーシの低床化のおかげで低重心性と高いボディ剛性とがあいまって優れた走行性能を実現した走り系ミニバンの代表格になっています。

走りの良さだけでなく、両側スライドドア、左右スライド330mmの前後スライドが可能な2列目シートなど、居住性と実用性にも優れていることを証明しています。
燃費は11.0km/Lで残念ながらエコカー減税に不適合者となっています。
値引きは18-36万円を目安に交渉しましょう。

MPV本来の能力を求めるなら23Sがお勧めでしょうか。
総合的に満足感を味わえるグレードになっていると思います。
走行性に長けているだけでなく、快適性を損なっていないところがポイントとなっていますね。
経済性の評価は少々低めといえるでしょう。

主要諸元

全長×全幅×全高 4860×1850×1685mm
ホイールベース 2950mm
車両重量 1740kg
最小回転半径 5.7m
エンジン種類 直列4気筒DOHC
総排気量 2260cc
最高出力 120kW(163ps)/6500rpm
最大トルク 203N・m(20.7kg-m)/3500rpm

ラインアップ表

エンジン 駆動方式 トランスミッション グレード 価格(万円)
2.3L直4DOHC FF 5速AT 23S 270
2.3L直4DOHC 4WD 6速AT 23S 296
2.3L直4DOHC FF 5速AT 23S Lパッケージ 310
2.3L直4DOHC 4WD 6速AT 23S Lパッケージ 336